2009年10月22日

ルクセンブルクカップ 08−09  F91デュドランジュ

ルクセンブルクカップ 08−09シーズン

決勝

F91デュドランジュ5−0UNケールイェング97



アルベス・ソウト、トニー・ヴァイラレス、ダニエル・ダ・モッタ、セルジオ・シルバ、セバスティアン・レミのゴールでF91デュドランジュが圧勝。

2年ぶり4度目のカップ戦優勝を果たした。

監督はミッシェル・ル・フロシュモアン

選手はジョナタン・ジュベール、ダニエル・ダ・モッタ、クリストファー・ワルテル、セバスティアン・レミ、トマシュ・グルシュチンスキ、ローラン・ギュトルベ、トニー・ヴァイラレス、コケレ、アルベス・ソウト、ロイ・モウニー、アレックス・フランチェスキ、ナシメント・カルバーリョ、ヨアン・ベリニ、ガエル・ユーなど


posted by アッキー at 20:43| Comment(0) | ルクセンブルクカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。