2010年05月21日

デンマーク 09−10 FCコペンハーゲン

デンマークスーパーリーガ 09−10シーズン

第31節

FCコペンハーゲン4−0HBクーゲ



優勝に王手をかけた試合は前半17分に左サイドからのクロスをダメ・ンドイェがヘッドで決めてコペンハーゲンが先制。42分にもンドイェが決めて前半で2−0。

後半も38分にズデニェク・ポスピェフ、ロスタイムにヒャルテ・ボー・ネレガールドが追加点を決め4−0。

快勝したFCコペンハーゲンが2試合を残し2連覇を達成。8度目の優勝を果たした。

監督はスターレ・ソルバッケン

選手はイェスパー・クリスティアンセン、ヨハン・ヴィランド、ズデニェク・ポスピェフ、ウルリク・ラウルセン、マティアス・ヨルゲンセン、オスカル・ヴェント、ブライアン・オヴィエド、ウィリアム・クヴィスト、トーマス・クリステンセン、ヒャルテ・ボー・ネレガールド、マルティン・ヴィンガールド、ハッチンソン アティバ・ハッチンソン、ダメ・ンドイェ、アイウトン・アウメイダ、セーザル・サンチン、イェスパー・グロンキア、ペーテル・ラーション、トーマス・デラネイなど


posted by アッキー at 16:37| Comment(0) | デンマーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。