2009年12月22日

イスラエル 06−07 ベイタル・エルサレム

イスラエルプレミアリーグ 06−07シーズン

第30節

ベイタル・エルサレム2−0ハポエル・ぺタク・チクヴァ



前半10分にミヒャエル・ザンドベルグのクロスからバラク・イツァーキが決めてベイタル・エルサレムが先制。後半43分にはアヴィラム・バルヒアンのシュートが決まって2−0。

勝ったベイタル・エルサレムが2位マッカビ・テルアビブとの勝ち点差を8でキープ。

残り3試合だったが、マッカビ・テルアビブが移籍をめぐるトラブルから勝ち点2を剥奪され、10差となったことによりベイタル・エルサレムの9年ぶり5度目の優勝が決まった。

ゴール集など

http://www.youtube.com/watch?v=5XUrlIYGq8c

監督はヨッシ・ミズラヒ

選手はイツァーク・コレフィエン、ダヴィド・アムサレム、トメル・ベン・ユセフ、アリク・ベナド、シモン・ゲルション、エリラン・ダニン、アヴィラム・バルヒアン、ミヒャエル・ザンドベルグ、オムリ・アフェク、ガル・アルべルマン、ミロヴァン・ミロセヴィッチ、デレク・ボアテング、ラマーリョ、トゥット(現湘南)、アミト・ベン・シュシャン、トト・タムズ、クリスティアン・ファビアーニ、バラク・イツァーキ、シュウェンク(元仙台)など


posted by アッキー at 18:10| Comment(0) | イスラエル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。